ストレス解消のために噛みごたえのあるおやつは注意【体験談】

2016年6月16日 ペットの病気 |

私の愛犬は小さな頃から早食いでよく噛まないでまる飲みしてしまいます。
柔らかいジャーキーなどは問題有りませんが、大好きな砂肝、牛アキレスなど噛み応えの有るおやつが注意が必要です。
硬いおやつを与えると始めはしっかり噛むのですが、ある程度柔らかくなり口の中に収まる大きさになるとまる飲みしてしまい、喉に引っかかる為吐き戻し、また少しだけ噛んで飲み込む事を繰り返すのです。

若かった時は余り気にしませんでしたが、15歳になった今は流石に心配になりハサミで細し、ハサミの使えないアキレスは食べやすく細いものを選んで与えています。
そうする事でまる飲みしても吐き戻す事は少なくなりました。
硬いおやつを与えない方が良いのでしょうが、ストレス解消と歯の健康の為には欠かせないおやつだと思います。高齢犬ですが歯は歯石も少なく綺麗ですよ。
ただ早食いとまる飲みの影響で、鼻の中に食べ物が入ってしまう為か蓄膿症になってしまいました。
今はまる飲みよりもそちらの方が心配です。。
咳き込んだりくしゃみをしたりとても苦しそうにしています。
少しでも負担のかからない様に部屋をより清潔にするように気をつけてます。
これからも元気でまだまだ長生きしてほしいと心から願っています。

Tags :