犬の関節痛【体験談】

犬のミニチュアピンシャーを飼っていますが、小さいながら身体能力は今までマルチーズやペキニーズなど飼った経験はありますが、群を抜いてます。

細い脚ながら後ろ足でのジャンプ力がかなりのもので、以前にシャンプーしようとして風呂場に連れていくとあまりに嫌がって逃げようとするので、浴槽に少々のお湯を入れて、その中で洗おうと思ったら、浴槽を飛び越えていきました。
身長がわずか30㎝ほどの犬が自分の3倍以上はある高さを飛び越えたのにはびっくりしました。

その分普段から細い脚には負担がかかっているようで、たまに片足をひきずっている時があり心配になって獣医さんに診てもらったところ膝関節に充分注意して生活しなければいけない程もろいと言われました。
片足をひきずっていてもすぐに何があるという訳でもはなく少し時間がたつと普通に歩けますとの事でした。
やはりあまり高い所から降りたりするのはいけないらしくそれ以来部屋の中はソファーや自分がお気に入りの場所など飛び降りそうな所には座布団やクッションを置くようにしています。

犬もそれが楽だと理解して今は必ずクッションなどがある場所に着地しています。

食事に関しては小さい上に足が非常に細いので太ってしまったら、かなり身体にかかってしまうと考えてドッグフードが主としていますが、たまにおやつもあげていますが、ご飯を残している時は絶対にあげません。
おやつも少量ですが、しつけなどする時に食べさせる位で、運動量が小さい割に必要なのでどんなに忙しくても家族で協力して1日3~4回ほど15分~30分散歩に連れて行き運動不足やストレスがたまらないように気をつけてます。
飼い始めて3年たちますが、まだ若いのでドッグフードなども硬めのものにしていますが、少しずつ歳をとっていけば、又生活スタイルなども変えなくてはいけないと考えています。
現状は体重も4.2kgと成犬になってからずっと維持して大きな病気もしていません。
健康には気をつけていますが、一般に言われている事を忠実に守っているだけです。

Tags :